ブログ運営

アメブロ商用利用がついに解禁!ガイドラインを元に解説します

アメブロ商用利用解禁

大手ブログサービス「アメーバブログ(アメブロ)」で

今まで禁止されていたブログの商用利用が2018年12月25日に解禁されるようです。

ついに本日(12月25日)商用利用が解禁となりました!

今回は、

  • Ameba利用規約一部改訂
  • 商用利用ガイドライン

について解説していきます。

12月25日 Ameba利用規約が一部改訂!

2018年12月13日、アメブロのスタッフブログ

Ameba利用規約一部改訂のお知らせ

という記事が公開されました。

2018年12月25日付けでAmeba利用規約を一部改訂いたします。

■改訂する利用規約
・Ameba利用規約
第13条4の(4)

■改訂内容
(4) の②③を削除いたします。

なお、商用でのご利用に関して、別途「ご利用例」や「禁止している投稿内容・行為の一例」をまとめた【アメーバブログ商用利用ガイドライン】を新設いたします。

引用:アメーバスタッフブログ

 

改訂される利用規約とその内容は

12/25付で改訂される利用規約は
第13条4の(4)

そして、改訂内容は
(4) の②③を削除

となります。

Ameba利用規約 第13条4の(4)とは

Ameba利用規約の第13条は禁止事項について書かれています。

そして第13条の4の(4)とは以下の内容です。

(4) 当社の承諾のない商業行為
① 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含む)の勧誘等の情報、及びこれらに類する情報の送信等
② 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)
③ 当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)
④ 本サービスの一部の利用権を、当社が定めた以外の方法で譲渡する行為
⑤ 本サービスの全部又は一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、もしくは交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為(詳しくはコチラをご覧ください。)

引用:Ameba利用規約

 

(4) の②③を削除

上記の項のうち、今回の改訂で②と③が削除されます。

は、商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成を禁止する内容。
は、物やサービスの売買、交換、セミナーについての禁止する内容。

これからの制限が、12/25から解除されるようになります。

 

そもそもアメブロって商用利用ダメだったの?

これに関しては、完全にダメという訳ではないようです。

実際に商用利用しているブログや、セミナー募集メルマガ配信の登録募集などをしているブログは多数存在しています。

詐欺やマルチ商法、怪しい情報商材の販売をしているブログは完全にアウトですが…
そうでないブログはグレーゾーンでOKなのかもしれません。(私の憶測ですが…)

あおい
あおい
きっちり白黒の線引きするのは、Amebaさん的に難しいんだと思います。

アメブロ商用利用解禁!その内容は

商用利用に関しての詳細は、後日ガイドラインが公開されるようです。

 

12/25、ガイドラインが公開されました!

公開情報を以下にまとめます☟

アメブロスタッフブログからの情報

2018年12月13日にお知らせいたしましたAmeba利用規約の改訂に伴い、本日より、アメーバブログ上での商品の販売や宣伝等を行うことができます。

例えば、ブログを使って以下の様なことができます。

●商品やサービスの販売、宣伝
・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をすることができます
・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝するができます
・開催しているセミナー等の宣伝をすることができます

●アフィリエイトサービスのご利用
・自身の体験を元に感想や考察を交えながら商品を紹介することができます

また、アフィリエイトに関しては、Ameba公式アフィリエイトのRakutenアフィリエイト、ユニクロ、Amazonだけでなく、すべてのアフィリエイトサービスをご利用いただけます。

【Ameba提携アフィリエイトサービス】
・A8.net
・バリューコマース

その他推奨アフィリエイトサービスプロバイダはこちら

引用:アメーバスタッフブログ

 

アメブロ商用利用ガイドライン

利用例と禁止事項があるのでそれぞれ引用します☟

ガイドライン:商用利用例について

●アメーバブログでの商品やサービス等の販売、宣伝

・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をする
・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝する

●アメーバブログでのメールマガジンやセミナー等の宣伝

・ご自身、他者が配信しているメールマガジンを宣伝する
・ご自身、他者が開催しているセミナーを宣伝する

●アメーバブログでのアフィリエイトの利用

・ご自身の体験を元に感想や考察を交えながら商品を紹介する
※ご自身で購入、体験した商品であれば、感想や考察はなくとも文章の流れとアフィリエイトリンクが合っていればご利用いただけます

なお、上記をご利用いただく場合は、必ずお問い合わせ先等を明記するあるいはコメントやメッセージ機能を開放して、読者がお問い合わせできる状態にしてください。

引用:アメーバブログ商用利用ガイドライン

 

あおい
あおい

商用利用をする際は、読者からの問い合わせを受けられるように
コメント欄」または「メッセージ機能
を開放しておく必要があるそうです。

今どちらの機能も閉じている人は、商用利用を始める際に開放するのをお忘れなく!

ガイドライン:禁止事項について

・法令に違反している、または違反している可能性のある商品やサービス等の販売や宣伝

・公序良俗に反する商品・サービス等の販売や宣伝

・他者の著作権・商標権・肖像権・プライバシー・知的財産権等他者の権利を侵害する物品等の販売

・「絶対儲かる」「必ず成功する」などの表現により、購入者に誤解や損害を与える恐れのある内容の投稿や商品・サービス等の販売、宣伝

・医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律・健康増進法・医療広告ガイドライン等その他各種法規・法令等に違反する内容
└ 「絶対に痩せる」等の表現で商品を紹介すること
└Before/After(使用前/使用後)の画像を掲載し、効果を保証する表現で商品を紹介すること

・著名人を想起するような名称・画像等を無断・無許可で使用し、商品を紹介すること
例: ●●(人物名)絶賛!とにかく痩せるサプリメントです!

・虚偽の内容
└ 根拠の無いランキング形式で商品を紹介したり、嘘の体験談等を掲載すること

・アフィリエイトASPで禁止されている内容
・その他第三者の権利を侵害する内容
・その他、当社が不適切と判断する内容

引用:アメーバブログ商用利用ガイドライン

 

ガイドライン、Ameba利用規約に反した内容を掲載した場合は、

その投稿をしない、あるいは削除

のペナルティを受けることになります。

あおい
あおい
商用利用する際は慎重に記事を書きましょう

 

アメブロで商用利用解禁されたら…

アメブロで商用利用が解禁されたら、実際どんなことが出来るようになるのでしょうか。

商用利用が解禁後、出来そうなことを予想してみました。

ガイドラインを元に、予想の答え合わせをしてみます!

 

アメブロにアフィリエイトリンクが貼れるように?

12/17現在、アメブロで許可されているアフィリエイトは

  • 楽天
  • Amazon
  • UNIQLO

このAmeba公認のブログアフィリエイトだけでした。

 

しかし今回の改訂で以下のようなアフィリエイトサービスが開放されるかも?☟

A8.netもしもアフィリエイト

【12/25追記】
今回の商用利用解禁で使えるようになったアフィリエイトサービス
こちら

あおい
あおい
A8.netはやはり使えるようになりましたね!

 

しかし、もしもアフィリエイトは一覧に載っていませんでした…
(個人的に好きな会社だから使いたかった…笑)

でも、スタッフブログには
すべてのアフィリエイトサービスを利用できる
と書かれているので…

あおい
あおい
このあたりは一度問い合わせて聞いてみます!

 

【1/14追記】
Ameba様より質問の回答が届きました!

Amebaではブログ記事投稿画面にご用意している提供のアフィリエイトサービスのほか、弊社外で提供されているアフィリエイトサービスをご利用いただくことがきます。

利用可能とのことです。

ただ、他社提供アフィリエイトタグによっては、記事本文・メッセージボード・フリースペースで「禁止タグエラー」になることもあるそうです。

 

A8.netは私も利用してるアフィリエイト業界最大手の企業です。

初心者でも使いやすいので、まだアフィリエイトを始めていない人はぜひ登録してアフィリエイトに挑戦してみてください▽


 

アメブロでポイントサイトの紹介が出来るように?

え?ポイントサイトのバナー貼ってる人いっぱいいるじゃん

と思うかもしれませんが、

アメブロでポイントサイトの紹介は、現状ではグレーです。

 

実際、ポイントサイトの紹介をしているブログがBANが2~3年前に一斉に起こりました。

なのでポイントサイトを紹介している人は、

いつかBANされるかもしれない

という危機感を持ちながら紹介しているのですが、これも今回の改訂で変わるかもしれませんね。

【12/25追記】
ポイントサイトに関しては明確に書かれていませんでした

ECサイトやフリマサイト等のリンクを掲載して、商品を宣伝出来る

とは書いてありますが、ポイントサイトはこれに当てはまらないので…

あおい
あおい
こちらも問い合わせが必要ですね

 

【1/14追記】
Ameba様より質問の回答が届きました!

違法なポイントサイト以外は問題ございません。
お客様ご自身、よく調べたうえで掲載をお願いいたします。

ポイントサイトの紹介も可能とのことです。

これで堂々とアメブロに紹介リンクを貼ることができますね!

 

アメブロでセミナー、メルマガ、サロン募集が当たり前に?

Amebaでは営利、非営利問わず、情報の送信は2018年12月17日の時点で禁止されていますが、今回の改訂でこれらも解禁となります。

つまり、アメブロを通して

  • キラキラ起業家女子のセミナー募集
  • そしてこれまたキラキラ女子のメルマガ募集
  • そして何かと話題のオンラインサロン

などが堂々と出来るようになります。
(オンラインサロンに関してはどうですかね…。)

あおい
あおい
アメブロをきっかけに起業して、ビジネスの場に羽ばたく人が増えそうですね。

【12/25追記】
メルマガ、セミナー募集解禁となりました

オンラインサロン募集に関しての記載はありませんでしたが、そもそもブログを通して物販行為が可能となったので、サロン募集もおそらく問題ないかと思われます。

スポンサーリンク

おわりに

今やネット社会

誰でもスマホやPCで稼げる時代になりました。

WordPressでブログを作り、アドセンスアフィリエイトで稼ぐ人も一気に増えています。

そして私もWordPressで収入を得ています。

 

でもね…これだけは言わせて下さい。

 

あおい
あおい

WordPressめっちゃ難しい!
アメブロの10倍、いや、100倍の努力は必要!

 

WordPressでブログ作るって結構大変なんです。(私の場合はですが。)

もし興味がある方は、私がこのブログを作るまでの道のりを見てみて下さい☟

 

だからこそ「誰でも簡単にブログ運営が出来る」アメブロの商用利用解禁は、

  • PCが苦手な人
  • 手間をかけずに収益上げたい人
  • 気軽にネットビジネスをしたい人

このような人にとって素晴らしい朗報です。

ぜひ今回のアメブロ商用利用解禁をきっかけに、ブログを通じたビジネスに挑戦してみてはいかがでしょうか?