一馬力家庭の家計簿

20代主婦×30代会社員、二人暮らし家計簿【2018年3月】

あおい
あおい
不妊治療に専念するべく2017年7月に正社員を退職したので、現在の我が家は夫の収入のみの【一馬力家庭】です

サイトを開設したのは2018年7月からですが、今まで保存していた過去の家計簿データも残っているのでキリよく2018年1月分からの家計簿を順次公開していきます!

2018年3月の収入

3月は高額案件が続々と承認されたおかげで、ポイ活(ポイントサイト活動)をスタートさせてから初めて10万超えの純利益を獲得出来ました!

ポイントサイトは案件承認まで数カ月のタイムラグがあるので『承認されなかったらどうしよう…』などヒヤヒヤする事もありますが、無事に承認されて手元にお金が入った時の喜びはひとしおです٩(*´∀`*)۶★

夫は営業職サラリーマン、大体の平均は手取り25万円程
(もしかしたらもう少し貰っているかもしれませんが、
私はあまり給料を細かく聞いていません。我が家はゆるい家計管理なので笑)

私の収入は、ポイントサイトフリマアプリから得たもの♥

現状は夫の給料から毎月5万円を生活費として貰って、足りない部分は私のポイントサイト収入などから補填してやりくりするスタイルです。

固定費

関東在住
軽自動車1台所有
1LDK賃貸マンション(新築時から入居→今年で4年目)
夫保険→生命保険・医療保険
妻保険→医療保険2種類
猫保険→アニコム損保
インターネット→ソフトバンク光

固定費は変わりありません。

夫のお小遣いの中には仕事日の昼食代、タバコ(IQOS)などの嗜好品代などが含まれています。
(たまにお小遣いのやりくりに余裕がある時はパチンコに行ったり、スイーツなどのお土産を買ってきてくれます…(笑)
夫の給料なのでお小遣いの範囲であればどんな事にお金を使っても私は文句を言いません。
お金の事で喧嘩にもなりたくないので…(;゚;ж;゚; )ブッ)

あおい
あおい
お小遣いの減額をお願いするくらいなら私の収入増やせばいいや~!って考えです(笑)

変動費

2月に比べて外食費・日用品費・車費・猫費の予算を少しずつ減らし、その代わりに医療費の予算を増やしてみました。
が、結果的に予算内で収められたのは日用品費と猫費のみ…
医療費は今月も不妊治療代が高かったために予算を大きく超えました。

ちなみに3月もゴナールを使って卵胞を育て、人工授精を行いましたが結果は陰性(;´༎ຶД༎ຶ`)残念ながら妊娠には至りませんでした。

さらに院長からは『自然妊娠はかなり厳しい、やるなら早く顕微授精に戻るべき』と言われ、少ない貯金を全額不妊治療費に回して今すぐやるか、もっと貯金を増やしてからゆとりをもってやるか…毎日夫婦会議をしています(´._.`)

3月の結果

3月の結果としては92,240円の黒字でした!
一馬力家庭でここまで黒字に出来たのはやはりポイントサイトのおかげ
今月はポイントサイトにとても助けられた月となりました♥

黒字となった部分のお金はネット銀行に入金したり、普段使うスーパーのポイントなどに交換し、有効活用できるようにやりくりしていきます。