一馬力家庭の家計簿

20代主婦×30代会社員、二人暮らし家計簿【2018年7月】

あおい
あおい
不妊治療に専念するべく2017年7月に正社員を退職したので、現在の我が家は夫の収入のみの【一馬力家庭】です

7月分の家計簿をもって、やっとリアルタイムに追いつきました!
今月からも欠かさずに更新して、しっかり家計管理していこうと思います♥

そして正社員を辞めて専業主婦になってから丸一年が経ちました。

不妊治療専念の為に退職したのですがその後妊娠する事はなく…
現在も不妊治療中であまり蓄えがない事に焦りも感じますが、今の私の最優先事項は仕事よりも妊活なのでこのまま主婦として生活していこうと思います(*´˘`*)♡

 

2018年7月の収入

ポイントサイト収入のほぼ半分はげん玉です♥
今年の1月になぜか無効判定になってしまったEPARKからだリフレの案件(27,500円分)が半年経って、ようやく承認されました(´ω`;)長かったなあ…

ポイント付与条件満たしていてもたまにこうやって無効判定になる時もあるから、ポイントサイトはそれがちょっと怖いです(´._.`)
でも領収書なり、予約画面のスクショがあれば後からちゃんとポイント貰えるので”証拠を残す”って大事ですね!

夫は営業職サラリーマン、大体の平均は手取り25万円程
(もしかしたらもう少し貰っているかもしれませんが、
私はあまり給料を細かく聞いていません。我が家はゆるい家計管理なので笑)

私の収入は、ポイントサイトフリマアプリから得たもの♥

現状は夫の給料から毎月5万円を生活費として貰って、足りない部分は私のポイントサイト収入などから補填してやりくりするスタイルです。

固定費

 

関東在住
軽自動車1台所有
1LDK賃貸マンション(新築時から入居→今年で4年目)
夫保険→生命保険・医療保険
妻保険→医療保険2種類
猫保険→アニコム損保
インターネット→ソフトバンク光

固定費は1月から変わりありません。

ただ、8月分以降からは端数のキリを良くして、今まで変動費に含んでいた夫婦のスマホ費用を固定費に移動しようと思います。(スマホ料金の大幅な増減がなくなってきたので)

 

変動費

 

不妊治療費が大幅減

7月からタイミング法にステップダウンしました。

 

この理由は、

  1. 顕微授精の貯金を作りたい
  2. 人工授精でもやはり厳しい
  3. 薬漬けの生活が辛くなってきた
  4. 精神的にちょっと疲れてきた

からです。

 

今までは人工授精周期でも毎月3~5万円程かかっていたので、正直貯金はあまり出来ていませんでした。
また、治療も難航していて『やはり顕微じゃないと厳しいかな』と限界を感じ、治療に一度区切りをつけ、ガッツリ貯金を作るためにお金のかからないタイミング法にステップダウンする事にしました。

来年度(2019年度)から顕微授精を始められるように、それまではタイミング法で奇跡の自然妊娠を願いながらゆるゆる過ごしていきます。

 

猛暑が家計を襲う

7月に入って連日気温が35℃を超えています…

毎日暑くて暑くてエアコンは朝7時から夜中2時まで付けっ放し、扇風機も1日の半分は付けっ放し、来月請求される電気代は過去1番の金額になりそうです(´ω`;)

8月以降もまだまだ暑い日が続くそうで、節約の為に少しでもエアコンをケチりたい…!
ところですが、暑さを我慢して熱中症になるのは怖いのでエアコンにはフル稼働して貰って快適に過ごそうと思います(笑)

7月の結果

7月の結果としては75,608円の黒字でした!

不妊治療費が減ったので貯金に回せるお金が一気に増えました。

しかし来月は8月!夏休み!お盆!
実家への帰省、夫とのレジャー、プール、などなど楽しい時期が待ち構えています(ง `ω´)ง
無駄使いは極力控えて、ポイント払い出来るものはポイントで、ケチれるところはケチって、メリハリのある家計管理をしていこうと思います。