料理・グルメ

【妊活レシピ】簡単レンジ調理!かぼちゃの煮物とデリ風サラダ

かぼちゃの煮物とサラダ

かぼちゃは妊活に嬉しい栄養素がたっぷり含まれています。
ですので、妊活している人には積極的に摂って欲しい野菜なのですが、

調理が面倒であんまり食べない…

という人も多いはず。

そこで今回は、火を使わず電子レンジだけで作れる、かぼちゃの煮物とデリ風サラダのレシピをご紹介します。

あおい
あおい
料理初心者の方でも簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください!

かぼちゃに含まれる妊活に嬉しい栄養素と効果

かぼちゃにはビタミンC、ビタミンE、βカロテンが豊富に含まれており、これらの栄養素には、抗酸化作用という体を酸化から守る働きがあります。
体を酸化から守るというのは、体内の老化を抑制する=卵子や精子の質が低下するを予防するということです。

あおい
あおい
妊活(不妊治療)中の方は、少しでも今の状態をキープ出来るように、これらの栄養素はしっかり摂っておきたいですね。

また、β-カロテンは体内でビタミンAへと変化します。ビタミンAには美肌効果や風邪予防などの効果があると言われています。
ですので、風邪を引きやすい、肌荒れしやすい人にもかぼちゃはおすすめの食材と言えます。

 

スポンサーリンク

かぼちゃの煮物の作り方

今回はかぼちゃの煮物を作り、その後デリ風サラダへとリメイクします。
1日目に煮物、2日目にサラダにアレンジして食べてみて下さい♪

まずはじめに、かぼちゃの煮物の作り方をご紹介します。

用意する食材と調味料

かぼちゃの煮物用意するもの
かぼちゃの煮物4人分
  • かぼちゃ 1/4個
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 水 100ml

減塩醤油で作ると失敗する可能性があるので、普通の醤油で作ってください。(減塩醤油だと味がぼやけたり、かぼちゃに味が染み込まないことがあります。)

 

かぼちゃの煮物の調理手順

1.かぼちゃを4~5cm角にカットする(皮はお好みで削いでください)

かぼちゃの煮物皮むき

2.深めの器に調味料と水を全部入れて混ぜる

かぼちゃの煮物調味料

iwakiの耐熱ガラス容器が電子レンジにもオーブンにも使えて便利です。
ガラスなので洗い上がりもヌメッとせず、色移り・臭い移りもしないので使いやすいですよ♪

3.調味料液の中にかぼちゃを入れる

かぼちゃの皮の面を上側にして、器の中に敷き詰めるように入れます。

かぼちゃの煮物加熱前

4.ラップをかけて電子レンジ600Wで8分加熱する

ラップを2重にして、全体的にほわっとかけて下さい。

かぼちゃの煮物ラップかける

 

加熱後は器が大変熱くなっています。火傷に気を付けて下さい!
かぼちゃの煮物加熱後

5.竹串がスーッと通ればかぼちゃの煮物の完成です

加熱が足りないようであれば、様子を見ながら追加で加熱してください。

かぼちゃの煮物完成

 

かぼちゃの煮物をデリ風サラダにアレンジ

続いて、かぼちゃの煮物をデリ風サラダにアレンジしていきます。

用意する食材と調味料

  • かぼちゃの煮物の残り
  • マヨネーズ お好きな分だけ
  • ナッツ お好きな分だけ
  • 黒胡椒 適量(ぺっぺ!くらい)

 

かぼちゃの煮物をサラダするリメイク手順

1.かぼちゃの煮物を潰す

完全に潰してしまってもいいし、形が残る程度でも美味しく作れます。

かぼちゃのサラダマッシュ

2.潰したかぼちゃにマヨネーズと砕いたナッツを入れて混ぜる

ナッツはくるみとアーモンドがおすすめ☟

あおい
あおい
ナッツは良質な油が含まれており、美容にも妊活に嬉しいビタミンEも豊富です。
粗めに砕いてたっぷり入れましょう!

3.器に盛って黒胡椒をかければ完成です

かぼちゃのサラダ

お好みでオリーブオイルをかけたり、ビネガーを垂らして食べるとよりデリ風サラダに近づきます♪

スポンサーリンク

まとめ

電子レンジだけで簡単に作れる、かぼちゃの煮物とサラダ。

かぼちゃの煮物作るといつも煮崩れしちゃうの~という人も、電子レンジ調理なら煮崩れの心配も減ります!(加熱し過ぎはさすがに崩れますが…)

ぜひ、妊活におすすめの食材「かぼちゃを食べて、風邪にも負けない体つくりをしましょう!