不妊治療

【体験談】妊娠初期症状はいつから?腹痛・出血・おりものは要チェック

妊娠初期症状

以前、実際に私が感じた妊娠超初期症状(着床~生理予定日)についてお話しました。

私が過去の妊娠超初期症状で感じたことは、

  • PMSと妊娠超初期症状は酷似している
  • 私は胸の張りや痛み、眠気が症状としてあらわれやすい傾向がある

妊娠超初期症状は普段の生理前の体調と似ており、かなり敏感にならないと症状の変化に気付けませんでした。

 

では、生理予定日からの妊娠初期ではどんな変化があらわれるのか?
「妊娠している」とハッキリ分かるような変化は出てくるのか?

あおい
あおい
今回は妊娠初期に私が感じた症状についてまとめてみました。
スポンサーリンク

妊娠初期症状について

私が感じた妊娠初期症状をお話する前に、

  1. 妊娠初期とはいつのことか
  2. 妊娠初期症状にはどのようなものがあるのか

について説明します。

妊娠初期とは生理予定日から安定期に入るまでの期間

妊娠初期とは、妊娠4週(4w0d)から妊娠15週(15w6d)までのことを指します。

生理周期が28日の人であれば4w0dは生理予定日であり、16w0dとは一般的に安定期と呼ばれる時期にあたります。
(安定期…胎盤が安定し始める妊娠中期のこと)

つまり、生理予定日から安定期に入るまでの期間が「妊娠初期」です。

出血?腹痛?茶おり?主な妊娠初期症状はコレ!

妊娠初期症状は人によって異なり、挙げたらキリがないほどあるのですが、よく言われる妊娠初期症状は以下です。

  • 体が熱っぽい・だるい
  • 基礎体温二段階
  • 子宮(下腹部)がチクチク痛む
  • 足の付け根の痛み
  • 乳房の張り・乳首の痛み
  • 眠気が頻発する
  • 臭いに敏感になる
  • 味覚が変わる
  • 下痢・便秘
  • げっぷ・おならがよく出る
  • 吐き気・嘔吐・胃のむかつき
  • 少量の出血(茶おり・鮮血)
  • おりものが増える
あおい
あおい
少量の出血があると「生理がきた」って思うけど、妊娠による出血もあるからうっかりお酒や薬を飲まないように注意が必要ですね。

 

実際に私が感じた妊娠初期症状

私は過去5回妊娠し、妊娠の度に症状が異なっていました。

私が感じた妊娠初期症状はこちら☟

妊娠①妊娠②妊娠③妊娠④妊娠⑤
熱っぽさ
基礎体温二段階
下腹部痛
足の付け根痛み
胸の張り・痛み
眠気
嗅覚の変化
味覚の変化
下痢・便秘下痢下痢
げっぷ・おならげっぷ 
吐き気・嘔吐
茶おり
鮮血
おりもの

※①②③⑤はタイミング法での自然妊娠、④は顕微授精(胚盤胞移植)での妊娠

 

過去5回の妊娠で頻出していた症状は「胸の張り・痛み」と「眠気

胸の張り・痛みと眠気は妊娠超初期の段階であらわれており、妊娠初期になってますます症状が強くなっていました。

あおい
あおい
シャワーが当たるだけで乳首が痛かったり、歩いて胸が揺れると激痛でした。(貧乳なのに笑)
眠気は四六時中眠く、とくにお昼過ぎはずーっと昼寝していたいくらい眠かったです。

 

妊娠初期症状で腹痛・出血・茶おりは流産のサイン?

妊娠初期に腹痛や出血、茶おりがあると流産だと考えてしまいますが…

どれも妊娠初期はよくあること!

胎嚢(赤ちゃん)の成長に伴い子宮が広がることで毛細血管が切れて出血したり、診察の刺激で出血したり、妊娠初期はとにかく出血しやすい!

腹痛も子宮が広がる際の成長痛のようなものだったりすることが多いです。

 

しかし、以下のような場合はちょっと怪しいかもしれません…。(私の経験上ですが)

  • 子宮の収縮を繰り返すような波のある腹痛
  • 生理2日目のような多量の鮮血
  • 出血量が次第に増えていく

上記のような出血・腹痛がある場合はすぐ病院に電話で相談することをすすめます!
(それ以外の茶おりや少量の鮮血は病院に行っても「ちょっと様子みてね」で終わることが多いです)

※私のように不育症でバイアスピリン(抗血液凝固剤)を服用している人は、絨毛膜化血腫が発生しやすく血腫による出血の頻度も高いそうです。
不育症の人の場合は少量の出血でも注意した方が良いかもしれません。

関連記事

 

妊娠初期症状には個人差がある

私は「胸の張り・痛み」と「眠気」と「茶おり」がよくあらわれましたが、ネットを見ていると

今まで3人出産し、いずれの妊娠も生理予定日くらいから吐き気がひどく、つわりが起き始めていた。
上の子のときも下の子のときも妊娠しているような体の変化はなくて、つわりも妊娠後期までなかったです。
妊活していたから、そこそこ体の変化に敏感になっていたはずなのにな…。

早い人だと生理予定日頃からつわりの症状が出始めることもあるそうですが、その反面症状が全くあらわれない(感じない)人もいるようです。

妊娠初期症状は個人差が大きく、つわりも一度も経験せず出産までたどり着く人もいるので「つわりがないから流産する」などの心配はしなくても良いと思います。

スポンサーリンク

妊娠初期症状に振り回されないように

妊娠初期症状が出ていても流産することもあるし、何も症状がなくても無事出産までたどり着くケースもたくさんあります。

妊娠初期の流産は薬を飲んだり安静にしていれば100%防げるというものではないし、あまり気にしすぎてかえってストレスを溜めると良くありません。

難しいかもしれませんが、
出来る限り平常心でいることがかなり重要です!

あおい
あおい
皆さんのこれから妊娠過程がうまく進みますように!