料理・グルメ

グルテンフリー&低カロリー!妊活中のおやつに最適「ロールココ」

ロールココアイキャッチ

妊活中と言えども、

あおい
あおい
お菓子食べたーい!

 

どうも、お菓子大好き星人あおいです。

今回は、ドラッグストアで見つけた「ロールココ」というお菓子をご紹介します。
普段おやつを我慢している方でも罪悪感なく食べられるお菓子なので、妊活中の方、ダイエット中の方は必見ですよ!

スポンサーリンク

Rollcoco | ロールココ カカオ味

ロールココパッケージ

今回私が買ったのはRollcoco(ロールココ)のカカオ味。

値段は1袋149円(税込)でした。

 

ロールココの特徴は?アレルギーでも食べられる?

ロールココの特徴は以下の通り。

  1. 小麦・卵・乳成分不使用
  2. 小麦の代わりに米粉を使用
  3. グルテンフリーココナッツシュガー使用
  4. 油不使用で低カロリーヘルシー

小麦アレルギーなどを持っている人は、なかなか市販のお菓子を食べられないと思いますが、これなら食べられますね。

 

ロールココの原材料にはココナッツがたくさん

ロールココの原材料
ロールココ原材料

ロールココに一番含まれているのはココナッツミルク。(全体の約4割を占めているそうです。)
続いてタピオカ澱粉、ココナッツシュガー、米粉、タロ芋…

普段あまり聞きなれない原材料が入っていますね。

あおい
あおい
タロ芋というのは東南アジア原産の芋で、日本でいう里芋の親戚のような芋みたいです。

 

ロールココは低カロリーでダイエット向き

ロールココのカロリー
ロールココカロリー

ロールココ(カカオ味)のカロリーは1袋(32g)当たり81kcal。

あおい
あおい
間食の目安は1日200kcal以内と推奨されているので、ロールココ2袋食べても余裕ですね!(笑)

ダイエット中だけど甘いお菓子が食べたい、スナック菓子が食べたいという人はぜひロールココを食べましょう!

 

ロールココの味と食感の感想

ロールココをお皿にあけてみました。

ロールココ中身
あおい
あおい
こうやって見るとちょっと少ない…?

 

でも「お菓子はあるだけ食べてしまう!」 「袋を開けたら全部食べなきゃ!」という理由で、お菓子を我慢出来ない人にはちょうどいいかもしれませんね。

 

実際に食べてみた感想は、

  1. ココナッツとカカオの香りがいい!
  2. オイルフリーだから脂っこくない!
  3. 食感がサックサクで軽い!

ヨックモックのシガールのような食感で、とにかくサックサク!

 

でも食べ方が下手だとボロボロこぼしてしまう可能性大です。(笑)
会社のデスクや人前で食べるには向いてないかも…

自宅でホットコーヒーでも飲みながらつまみたいお菓子です。

スポンサーリンク

ロールココ総評

正直、ココナッツミルクが苦手な私ですが…
ロールココは焼菓子なので、ココナッツミルクの生臭さは感じなかったです。
むしろココナッツの香ばしい香りのおかげで最後まで美味しく食べられました。

 

おすすめ度 

ココナッツ好きな人はきっと気に入るはず。
自宅でのんびりしたい時のおやつにピッタリです。

お菓子も体に良いものを食べたいダイエット中だけど罪悪感なくおやつを食べたい、そんな人はぜひロールココを選びましょう!